ノーマライザ

当社では、医療・介護・健康などに関する優れた商品をご紹介しております。
ご興味のある医療関係者の方はお問合せ下さい。こちは医療機器となります

断続定電流治療器「ノーマライザー」は

  • 鎮痛消炎に即効性のある断続定電流モード
  • 治癒促進効果のある交流微弱電流モード
  • 障害の程度を精密に測定・表示する機能

を搭載してます。

ノーマライザの特徴①

  1. 神経ブロックと同様な効果を非侵襲的に行えます。特に星状神経節ブロック、トリガーポイントブロック等の代用治療として有効です。
  2. 急性・慢性にかかわらず、2~3分で即効的に痛みを消失又は軽減します。
  3. 痛みの悪循環を断ち切り、交換神経の興奮を抑制し、循環機能を改善します。
  4. 障害の程度と改善の進行が数値(可視・可聴)で確認できます。
  5. 痛みの原因部位を探査特定し、即効的な疼痛緩和を行います。
  6. シンスプリント等スポーツ障害に即効的な効果が期待できます。
  7. 今までの治療器でなし得なかった即効的な鎮痛による可動域の改善は、多くの患者さんにとって驚異に思われます。(部位によっては患者さん自身で治療することが可能です。)
  8. 治療方法・治療時間等の設定により、直流・交流を選択することが出来ます。

ノーマライザの特徴②

急性・慢性の痛みが速やかに軽減します。

ノーマライザ比較

 

断続定電流治療器ノーマライザは患部の状態を正確測定、ソフトな刺激で治療、治療効果の確認を同時に行うことを可能として、最先端のテクノロジーに基づく複合的な医療機器です。ノーマライザは断続定電流を用いることにより、即効的で優れた除痛効果が得られ、疼痛への有効率が非常に高い成績をおさめています。

また、障害部位の治癒促進を目的として、3秒、2秒、1秒の周期で直流微弱電流の出力極性を交換する、交流微弱電流治療器としての機能も搭載しました。

さらにノーマライザの優れた治療効果を確実なものにしました。

ノーマライザの適用疾患

捻挫、打撲、脱臼の後療、骨折の骨癒合促進、帯状疱疹後神経痛、椎間板ヘルニアによる疼痛、スポーツ障害、リューマチによる関節痛の緩和等

頸部 むち打ち症、緊張型頭痛、寝違い、愕関節痛
肩・上肢 肩関節周囲炎、テニス肘、野球肘、手首腱鞘炎
腰部 変形性脊椎症の疼痛、筋筋膜性腰痛、椎間板ヘルニアによる疼痛、生理痛
下肢 変形性膝関節症、鵞足炎、足関節性捻挫、筋挫傷、坐骨神経痛 等

ノーマライザの定格・仕様

電源電圧 AC100V(50/60HZ) 定格消費電力 9W以下
出力電流 最大260uA 出力電圧 最大24V
波形 パルス波、定常電流 出力周波数 直流 0Hz、999Hz
出力周波数 交流 1秒、2秒、3秒 タイマー時間 最大99分
本体寸法 高さ132.5×横巾320×奥行280[mm] 本体重量 約[5kg]
保護の形式 電撃に対する保護の形式:クラスⅠ機器 電撃に対する保護の程度:BF型装着部 付属品 DMCプローブ(1本) 湿性導子(1本)低周波用DMC電極(1組)フットスイッチ

ノーマライザ仕様

 

 

 

 

 

 

 

 


ご興味のある方は、以下問合せフォームより
当社もしくは、製造販売元 株式会社メディエースよりご対応させていただきます。

お問合せ

    ノーマライザの詳しい資料が欲しいノーマライザ詳しく話しが聞きたいノーマライザデモを検討したい